11.19

最も中途半端な日である。

だから書くこともないのである。

明日書くか。